ハイリスク出産って何?ハイリスク出産と言われて気を付けるこってある?

妊娠
スポンサーリンク

ハイリスク出産

 

ハイリスク出産って何?

妊娠から出産までの期間、母子に病気や死亡などのトラブルが起こる可能性が高い場合に使う言葉です。

 

 ハイリスク出産であるか判断する方法

ハイリスク出産を定義づけるための妊娠リスクを評価する「妊娠リスクスコア」というものがあります。

そのスコアの値でハイリスク出産であるかどうか判断します。

 

妊娠リスクスコアとは

妊娠のリスクによって点数が決められいます。

当てはまる妊娠のリスクの点数を合算しリスクスコアを算出します。

妊娠リスクスコアは妊娠初期と妊娠後期でスコアを確認していきます。

 

妊娠初期のリスクスコアの内容

妊婦の基本情報

・年齢

・経産数

・身長

・妊娠前体重

 

既往歴(内科疾患合併など)

・高血圧

・心臓疾患

・内分泌疾患

・糖尿病

・腎疾患

・その他疾患

 

嗜好

・タバコ

・飲酒

・薬物

 

産婦人科既往歴

・妊娠歴においてのトラブル

 

妊娠後期のリスクスコアの内容

妊娠経過による情報

・妊婦健診

・妊娠成立

・感染症

・Rh陰性

・多胎妊娠

・糖尿病

・出血

・前期破水、切迫流産

・妊娠高血圧症候群

・羊水の量

・胎盤

・胎児の発育

・胎位

 

妊娠リスクスコア表

妊娠初期の妊娠リスクスコア表

15歳以下の若年妊娠である 1点
35歳以上の高齢妊娠である 1点
40歳以上の高齢妊娠である 5点
初産婦である 1点
妊婦の身長が150cm未満である 1点
妊娠前のBMI値が25以上である(65~79kg) 1点
妊娠前の体重が80~99kgである 2点
妊娠前の体重が100kg以上の肥満体形である 5点
高血圧で投薬中である 5点
心臓疾患NYHAクラスⅠ又はⅡである 1点
心臓疾患NYHAクラスⅢ以上である 5点
管理良好な甲状腺疾患である 1点
管理不良な甲状腺疾患である 2点
全身性エリテマトーデス(SLE)である 2点
糖尿病で食事療法のみを行っている 1点
糖尿病で薬物療法中である 5点
慢性腎炎などの疾患である 2点
肝炎である 1点
先天性股関節脱臼である 1点
細胞診異常(クラスⅢb以上)である 1点
麻疹・風疹・水痘などの感染症である 1点
予防接種をしたことがない 1点
精神神経疾患である 2点
気管支喘息である 2点
Rhマイナスでてんかんがある 2点
てんかんである 2点
虐待を受けた既往がある 2点
抗リン脂質抗体症候群である 5点
HIVの陽性である 5点
たばこを1日20本以上吸う 1点
毎日お酒を飲む 1点
薬物を乱用している 2点
軽症の妊娠高血圧症候群だったことがある 1点
難産だったことがある 1点
4000g以上の巨大児を出産したことがある 1点
産後出血多量だったことがある 1点
子宮筋腫だったことがある 1点
円錐切除術を行なったことがある 1点
何度か流産をしている 2点
早産だったことがある 2点
死産だったことがある 2点
新生児死亡だったことがある 2点
胎児発育不全(FGR)だったことがある 2点
帝王切開を行ったことがある 2点
大きな子宮筋腫があったことがある 2点
子宮の手術を行ったことがある 2点
重症の妊娠高血圧症候群だったことがある 5点
常位胎盤早期剝離だったことがある 5点

 

妊娠後期の妊娠リスクスコア表

妊娠28週以降で妊婦健診が初診又は3回未満 1点
分娩時に初めて妊婦健診を受ける 2点
遺伝子、染色体異常の疑いがある 1点
予定日が不明な妊娠である 1点
多胎妊娠の減数手術を受けている 1点
遺伝子、染色体異常が確定している 2点
人口排卵による妊娠である 2点
多発排卵による妊娠である 2点
卵巣除去後の排卵での妊娠 2点
顕微授精を含む生殖補助医療による妊娠 2点
B型肝炎が陽性である 1点
性病、性感染症の治療中 2点
HIVが陽性である 5点
血液型がRhマイナスである 2点
Rhプラスに感作されたRhマイナスである 5点
多胎児がDD双胎の双子 2点
多胎児がMD双胎の双子又は三つ子以上である 5点
妊娠糖尿病である 1点
インスリン治療中 5点
糖尿病と合併している 5点
妊娠20週未満で出血がある 1点
妊娠20週以後で出血がある 2点
妊娠34~36週の前期破水がある 1点
妊娠34週以前の前期破水がある 2点
切迫早産である 2点
軽症妊娠高血圧症候群である 1点
重症妊娠高血圧症候群である 5点
子癇やヘルプ症候群である 5点
羊水量がAF15.0cm以下の羊水過少である 2点
羊水過多である 5点
低位胎盤である 1点
前置胎盤である 2点
帝王切開の既往があり前置胎盤である 5点
胎児が2SD以上の巨大児である 2点
胎児が-2SD以下の胎児発育不全である 2点
胎位が児頭骨盤不均衡の疑いがある 1点
胎児が骨盤位や横位である 2点

 

妊娠リスクスコア点数別判断

妊娠リスクスコア0-1点の場合

低リスク郡となり妊娠リスクが低いと判断されます。

 

妊娠リスクスコア2-3点の場合

中等度リスク郡となり、妊娠リスクが中程度となります。

 

妊娠リスクスコア4点以上の場合

ハイリスク郡となり、妊娠リスクが高いとされます。

妊娠リスクスコア4点以上の妊婦方が出産することをハイリスク出産と言います。

 

自分が今どの程度のリスクを抱えているかを知ることは、母子の安全な出産のためにとても大切なことです。

安全に出産するために、どの様なことを気を付けていけばいいか判断するためにも、現状を把握するためにもとても重症なことだと思います。

 

妊娠リスクスコア表による周産期予後判別表

周産期センターの症例で妊娠リスクスコアによって周産期予後を検討したところ、ハイリスク出産の場合、低リスク出産に比べ帝王切開や分娩時の出血多量、早産、NICU入院の頻度が7~10倍ほどの高率であったそうです。

ハイリスク出産の場合は妊娠中は勿論のこと、出産や産後にもその影響があるということになります。

 

ハイリスク出産で気を付けること

・食生活や生活環境を整える

・生活習慣を整える

・体に負担がかかる様な無理はしない

・栄養指導や生活指導を受け、症状の予防や悪化を防ぐ

・過度な運動は控え適度に軽い運動を心がける

・ハイリスク出産対応の病院で妊婦健診から出産を行う

・産後のことも考慮し、NICUがある病院を選ぶ

・いつ何があるか分からないので、入院準備をしておく

・すぐに病院に行けるように遠出は控える

 

Kiki'
Kiki’

Kiki’の場合・・・

高齢出産で初産の多胎児(双子)でハイリスク出産と診断され、高度医療ができる病院へ転院しました。

この表によると

妊娠初期のスコアは2点

妊娠後期のスコアは8点

 

先生からは二卵性の双子だったため、一卵性の双子よりはリスクが少ないがハイリスク出産の為、食生活から生活習慣など気を付けるように説明があり、早産の可能性や場合によっては自然分娩ではなく帝王切開になる可能性もあるという説明もありました。

妊娠糖尿病や妊娠高血圧症候群になりやすく、お腹の張りやむくみもなりやすいので、普通の妊娠より気を付けないといけないことが多いいというお話もありました。

出産まで定期的に妊婦健診を受け、症状を確認しながら頑張りましょうということでした。

妊娠中期頃から血糖値が高くなり、最初は食事療法で血糖値のコントロールをしていましたが、妊娠後期ごろには食事療法での血糖値コントロールが難しくなり、インスリンを打つことになりました。

血糖値以外特に問題が起きず、予定通り37週での出産となりましたが、自然分娩の予定が緊急帝王切開での出産となりました。

妊娠リスクスコア予後判別表でもハイリスク出産の場合帝王切開が43%になっているので、そういうものなんだなと改めて思いました。

妊娠
スポンサーリンク
Kiki'をフォローする
マリラ ~Married Life~