iPhoneの連絡先(電話帳)が消えちゃった・・・復元できる?復元方法とやっておくべきこと

お役立ちガイド
スポンサーリンク

iPhone連絡先

iPhoneの連絡先が突然消えてしまった・・・なんてことはありませんか?
何らかの不具合でiPhoneの連絡先が消えてしまったり、誤って削除してしまった場合って復元できるの?と思うことありますよね。
ここではiPhoneの連絡先を復元するための、いつくかの方法をご紹介していきます。

 

連絡先の復元方法その①

iPhoneはiCloud上で常に連絡先がバックアップされています。
iPhoneからiCloudへバックアップされるのは、Wi-Fiがつながっている状態で充電しているときです。
最終バックアップは最後にWi-Fiにつながっている状態で充電した時ということになります。

まず最初に試して欲しいのが、iCloud上でバックアップされている連絡先を復元することです。

 

iCloudのバックアップを自動ではなく手動にしている場合やiCloudの項目に連絡先を入れていない場合はバックアップされていない可能性があります。その場合は最終バックアップの連絡先がiCloud上に残っていれば、最終バックアップした時の連絡先が復元できます。
購入してから一度もiCloudにバックアップしてない場合、この方法はご利用できません。

復元の手順

①ホーム画面の設定をタップして開きます。

②設定画面の自分のアカウント名(名前)が表示されている部分をタップします。

古いiPhoneの場合で名前が表示されていないときは、設定画面をそのまま下にスクロールしていくとiCloudがあるのでそこをタップします。

③iCloudをタップします。

④連絡先の項目がオン(緑色)になっている場合は、項目をタップして連絡先をオフにします。

⑤連絡先をオフにしてiPhoneから削除を選び、一時的に削除します。

⑥iPhoneから連絡先を削除したら、連絡先の項目をタップしてオンに戻します。

⑦少ししてから連絡先を開くとiCloud上にバックアップされていた連絡先がiPhoneに同期されます。

連絡先が表示されれば復元完了です。

 

Kiki'
Kiki’

Kiki’の場合・・・

Kiki’はiPhoneを2台所有していて、1台は古いiPhoneで子どものおもちゃ用です。
子どもが使っているiPhoneに連絡先は必要ないので、パパやおじいちゃんおばあちゃんなどの必要な連絡先のみ残し不必要な連絡先は全て削除したところ・・・Kiki’が使っているiPhoneの連絡先からも削除されてしまいました…。
Kiki’のiPhoneも子どもが使っているiPhoneも同じアカウントを使っているため、子どもたちのiPhoneの連絡先がiCloud上にバックアップされてしまった様です・・・。

そのためKiki’のiPhoneを充電したときにデータが同期されてしまい、連絡先が消えてしまいました…。
まず最初にこの方法を試してみましたが、Kiki’の場合はこの方法では復元できませんでした。

 

連絡先の復元方法その②

iCloud.comから連絡先を復元します。

iPhoneからでもパソコンからでも復元可能です。

iCloudへ連絡先をバックアップしていた場合にのみ復元可能な方法になります。

 

①iCloud.comを開きます。

 

スマホでiCloudを開く場合は、パソコンと同じ画面に切り替えないと設定ができないので、表示をパソコン画面に切り替える必要があります。

 

iPhoneの画面をパソコン表示画面に切り替える方法

スマホでiCloud.comを開き、画面左上のぁあをタップします。

小文字のぁをタップして100%から50%に縮小します。

50%に切り替えたら更新をタップするとPCと同じ画面になります。

②画面中央にあるアカウント名下のアカウント設定をクリックします。

③画面左下の連絡先の復元をクリックします。

④復元したい日付の横にある復元をクリックし、完了をクリックます。

⑤画面左上のiCloud設定をクリックし、連絡先を開きます。

⑥連絡先が復元されていれば復元完了です。

しばらくするとiCloud上の連絡先がiPhoneに同期されます。

もし同期されていない場合は、連絡先の復元方法その①の手順を試してみてください。

 

Kiki'
Kiki’

Kiki’の場合・・・

iPhoneのiCloud設定が自動バックアップになっていたので(初期設定は自動バックアップになっていると思います。)、連絡先が定期的にバックアップされていました。

その為、この方法で連絡先の復元ができました。

連絡先をiCloud上にバックアップをとっている方は、この方法で復元ができると思うので試してみてください。

 

連絡先の復元方法その③

iTunesのバックアップファイルから連絡先を復元します。

iTunesのバックアップファイルからは連絡先のみの復元ができません。最後にバックアップした状態にiPhoneの設定が戻ってしまうので、再度設定をやり直す必要があります。
iTunesのバックアップファイルで連絡先のみ復元する場合は、有料の復元ソフトが必要になります。
iTunesでバックアップをとっていない方は、この方法は利用できません。

 

①パソコンにiPhoneを接続してからiTunesを開き、画面左上にあるiPhoneのマークをクリックします。

この時iCloud上に連絡先のバックアップが残っている方は、iPhoneの機内モードをオンまたはWi-Fiをオフにしてください。

②画面右下にバックアップという項目があるので、このコンピュータを選択しバックアップを復元をクリックします。

iTunesからの復元は時間がかかるので、時間に余裕があるときに行ってください。
復元の進捗状況は画面中央上のアップルマークの下に出ます。

③連絡先が復元されていれば完了です。

過去にiCloudで連絡先をバックアップしたことがある場合、せっかくiTunesで復元してもiCloudの最終バックアップファイルが反映してしまいます。復元後は機内モードをオフまたはWi-Fiをオンにする前に、連絡先を保存できるアプリなどに保存してから機内モードをオフまたはWi-Fiをオンにしてください。

 

Kiki'
Kiki’

Kiki’の場合・・・

iCloud.comからの復元方法を試す前に、iTunesでバックアップを復元を試してみました。

その時、iPhoneをWi-Fiに繋げたままiTunesでバックアップを復元したところ、一瞬連絡先を復元できたのが確認できたのですが、すぐにiCloud上にバックアップされていた子どものiPhoneの連絡先に同期されてしまいました。せっかく時間かけて復元した意味がなく、しかもiPhoneの設定も昔の状態に戻ってしまったので、魂が抜けました…。

くれぐれもWi-Fiをオフにするのを忘れずに!!

 

連絡先を復元する方法その④

有料の復元ソフトを使用して連絡先のみ復元します。

iTunesでバックアップしたバックアップファイルがパソコンや外部メモリにある場合のみ有効です。

有料の復元サイトはたくさんありますが、「PhoneRescue」「CopyTrans Shelbee」は日本語表示なので分かりやすいと思います。

PhoneRescueのURLhttps://www.imobie.jp/phonerescue/download.htm

CopyTrans ShelbeeのURLhttps://www.copytrans.jp/copytransshelbee/

 

Kiki'
Kiki’

Kiki’の場合・・・

どの復元方法もダメだった時に、最悪有料の復元ソフトで復元するしかないのかなと思たので「PhoneRescue」や「CopyTrans Shelbee」をダウンロードして、無料で試せるところまで試してみました。試した感じでは「PhoneRescue」の方が比較的簡単なように思いました。

 

 

やっておくべきこと

・iCloudのバックアップは自動設定にしておく

・iCloud.comで連絡先のデータを保存しておく

・iTunesで定期的にバックアップしておく

・他のiPhoneやiPad、Macで連絡先を共有しない場合は、iCloudの自動バックアップを手動にきりかえておく

iCloud.comで連絡先をデータ保存する方法について詳しくはこちら↓↓↓

iPhoneの連絡先だけ保存(バックアップ)することはできる?iCloud.comで連絡先を保存する方法と連絡先保存アプリのご紹介

 

Kiki'
Kiki’

Kiki’の場合・・・
連絡先が消えてしまってから、iCloud.comで連絡先データをPCへ保存して、iTunesでバックアップをとって、手帳に消えてしまっては困る連絡先だけメモしました。
連絡先の保存は、アプリの他キャリアのクラウドなどを利用してバックアップすることもできるので、いろいろ備えておくと安心だと思います。