クリックポストを利用するにはどうしたらいい?クリックポストの利用登録と使い方

お役立ちガイド
スポンサーリンク

いdクリックポスト

クリックポストを利用するには、まず利用登録をする必要があります。
ここではクリックポストを利用するために必要な登録についてご紹介していきます。

 

クリックポストを利用する時にまずやること!!

Yahoo! JAPAN IDまたはAmazonアカウントの作成

クリックポストを利用するには、Yahoo! JAPAN IDまたはAmazonアカウントでログインする必要があります。

どちらか利用されている方は、そのアカウントを使用できるので新たにアカウントを作成する必要はありません。どちらも利用されていないという方は、どちらか一方のアカウントを作成する必要があります。

 

Yahoo!ウオレットまたはAmazonPayの利用登録

クリックポストの支払いはYahoo!ウオレットまたはAmazonPayでの支払いになります。どちらも利用するにはクレジットカードの登録と利用登録が必要になります。

 

クレジットカードをお持ちでない方は利用登録前にクレジットカードを作っておく必要があります。
Yahoo!ウオレットまたはAmazonPayで利用できるクレジットカードは、VISA・マスターカード・JCBなどになります。

 

Kiki'
Kiki’

Kikiは両方のアカウントを持っていてYahoo!ウォレットもAmazonPayも利用登録済でした。

クリックポストを利用する時に両方使ってみましたが、決済をどっちでするかというだけなので、使用方法に違いはなかったです。
両方ともアカウントを持っていないという方は、今後利用する可能性がある方を選ぶといいと思います。

 

クリックポストの利用登録方法

①パソコンまたはスマホでクリックポストのホームページを開く

 

Kiki'
Kiki’

パソコンとスマホでは表示画面が少し異なる場合もありますが、手順は同じです。
今回は手軽にスマホから利用した場合の画像を使用しています。

 

②クリックポストにログイン

お持ちのアカウント(Yahoo! JAPAN IDまたはAmazonアカウント)をタップしてログインします。

③サービス利用の同意

同意して始めるをタップします。

④クリックポストの利用規約を同意

必ず利用規約を確認してから利用規約に同意するにチェックをいれ、次へをタップしてください。

⑤クリックポストの利用者情報の登録

新規登録するをタップします。

氏名・郵便番号・住所・メールアドレスを入力し、次へをタップします。

⑥利用者登録の本登録手続き

ラベルのイメージが表示されるので確認して登録をタップすると、画面上にメール送信の案内が表示されるので一旦閉じます。

利用者登録時入力したメールアドレス宛に、本登録手続き用のメールが届きます。

リンク先URLをタップして本登録の手続きをします。

⑦利用者情報の登録内容の確認

利用者情報の登録内容を確認し、間違いがなければ画面下部の登録をタップすると手続きが完了しましたという案内が表示されます。
そのまま利用する場合は、ログインへをタップするとログイン画面に移行します。

 

クリックポストの利用方法

①Yahoo! JAPAN IDまたはAmazonアカウントでログイン

利用するアカウントをタップしてログインします。

②アカウント使用同意画面で同意

同意して始めるをタップします。

③1件申込をタップ

④お届け先情報の登録

郵便番号・お届け先住所・お届け先氏名・内容品を記入して次へをタップします。

記入したお届け先情報をまた利用する場合は、アドレス帳に保存するにチェックを入れてから次へをタップすると、次から入力の手間が省けます。

⑤申込内容の確認

申込内容の確認をし間違いがなければお支払い手続きへをタップします。

⑥支払い手続き

支払い方法を確認して支払い手続き確定をタップします。

⑦ラベルの印字

内容とクリックポストの利用注意事項を確認し、注意事項を確認しましたにチェックを入れ印字をタップします。

 

印字をタップすると印刷画面に自動的に移ります。
この時ポップアップを許可していないとブロックされ印刷画面にいかず印刷できないことがあります。その場合は、一度ポップアップを許可してから再印字してください。

 

Kiki'
Kiki’

パソコンの場合は「このサイトでは常にポップアップを許可」を選択し、スマホの場合は「ポップアップブロックをオフ」にしてくださいね。

 

Kiki’はiPhoneを利用しているので、iPhoneのポップアップブロックをオフにする方法をご紹介します

ポップアップブロッカーがオンになっていると自動的に印刷画面へ移行しないため、一度ホームへ戻り設定アプリをタップします。

設定画面を下へスクロールし、Safariをタップします。

ポップアップブロッカーをオフにします。

 

クリックポスト画面へ戻り、注意事項を確認しましたにチェックを入れ、再印字をタップします。

ポップアップウインドウを開く許可が表示されるので、許可をタップします。

印刷画面が表示されるので、印刷します。

パソコンの場合、宛名ラベルを一度PDFファイルに保存して、AcrobatReaderから開いて印刷するときれいに印刷できます。

 

Kiki'
Kiki’

お家にプリンターがない場合はPDFファイルで一旦保存しておきます。

パソコンの方は本体またはUSBなど、スマホの方はスマホ内に保存しておきます。

 

 

コンビニのマルチコピー機を利用してクリックポストのあて名を印刷をする方法についてはこちら↓↓↓
クリックポストを利用したいのに、家にプリンターがない!!コンビニのマルチコピー機を利用して宛名印刷をする方法

⑧宛名ラベルを貼る

切り取り線に沿ってラベルを切り取り荷物に貼ります。

⑨ポストに投函

ポストに投函すれば完了です。

投函口が2つに分かれている場合は、大型郵便・速達・レターパック・国際郵便へ投函します。

 

ラベルには有効期限があります。有効期限が切れたラベルは使えないので、余裕を持ってポストへ投函するようにしてください。
Kiki'
Kiki’

有効期限が切れてしまったり誤ってラベルを作ってしまった場合は、もう一度ラベルを作り直してください。
配送料の支払いが発生するタイミングは、ポストに投函した後郵便局で配送手続きがされた時になります。

利用手続き上支払い手続きはしますが、ラベルを印刷しただけで配送料が発生することはないので、ご安心くださいね。